INQUIRY BLOG

株式会社インクワイアリー代表ブログ

株式会社インクワイアリー代表ブログ

楽天市場のおすすめデザイン9選【2021年】

こんにちわ。
株式会社インクワイアリー代表の後藤です。
今年2021年も終わりに近づき、このブログの年末恒例の楽天市場のデザインピックアップ記事を今年も振り返り書きたいと思います。
昨年に引き続き、EC需要はさらに上がり続け、手軽に短にECを始める企業や個人様も多かった印象を受けました。
弊社でも年間でお手伝いしている楽天ショップもございますし、新規で今年は3つのショップのオープンに携わりました。
そんな中で、今年気になったサイトや弊社制作サイトなど10サイトを今年もご紹介いたします。
※今年リニューアルや制作されたサイトとは限りませんので、ご了承ください。

ミートガイ

https://www.rakuten.ne.jp/gold/themeatguy/

400種類以上の人気のお肉を販売されている「ミートガイ」さん。
デザインは情報量が多いのにも関わらず、モダンでシックな作りのサイトでとても見やすいです。
また、セールやクーポンも定期的に色々と開催をされており、常に動きのある楽しいショップでした。

GINZA SMART STYLE

https://www.rakuten.ne.jp/gold/smartstyle/

ランニングマシーンなどを販売されている「GINZA SMART STYLE」さん。
全体的なデザインは、黒ベースでシックなイメージで、ポイント色のグリーンが効いていてインパクトがありました。
販売されている商品が比較的高額商材ですが、1つ1つの商品ページ(ランディングページ)もしっかりと作られており、全体のブランドイメージが伝わるサイトでした。

モンマルシェ

https://www.rakuten.ne.jp/gold/monmarche/

様々な缶詰やスープを販売されている「モンマルシェ」さん。
全体的なデザインは、白ベースでシンプルなイメージで、どこか百貨店に来ているかのようなワクワク感を感じました。
また贈答品などの特集ページや訴求など、1つ1つのコンテンツもボリュームがあり見応えのあるサイトでした。

村田蒲鉾店

https://www.rakuten.ne.jp/gold/muratakaboko/

様々な蒲鉾を販売されている「村田蒲鉾店」さん。
デザインは全体的に和テイストのデザインで、和のあしらいもあるスライダーがインパクトがありました。
ギフト特集や毎月の企画、レシピ紹介などコンテンツもしっかり作られているショップでした。

こめたつ

https://www.rakuten.ne.jp/gold/fuchigami/

様々な品種のお米を販売されている「こめたつ」さん。
まずトップで目を引いたのが、カテゴリの見せ方「マイスター厳選」だったり、「この地域のお米を紹介」「特別栽培米・自然農法米」など、トップページにはターゲット別でユーザーに選んで頂ける導線がしっかりありました。
また、それぞれの商品ページ(ランディングページ)もグラフやイラストの見せ方や内容や産地など分かりやすいページ作りをされていました。

菓匠もりん

https://www.rakuten.ne.jp/gold/kasyou-morin/

人気のお取り寄せスイーツを販売されている「菓匠もりん」さん。
トップページデザインは全体色がグレーでシックですが、スライドバナーの作りがそれぞれ楽しく雑誌風なイメージでした。
また、各商品ページ(ランディングページ)では構成もしっかり作られていますが、写真を大きくトリミングをして見せており、全体的なシズル感で購入欲を高めるインパクトがありました。

COUTURE FUKUIDO TOKYO

https://www.rakuten.ne.jp/gold/milestone/

様々なお菓子を販売されている「COUTURE FUKUIDO TOKYO」さん。
トップページだけ見ると、まさか楽天ショップのサイトには見えないインパクトがあるブランディングされたサイトでした。
実店舗の紹介、ショップコンセプトも紹介されていて、うまくECと実店舗の連動がされているイメージでした。

博多ななつぼし餃子

https://www.rakuten.co.jp/nanatsuboshigyoza/

国産材料にこだわり、オリジナル餃子を手作り販売している「博多ななつぼし餃子」さん。
弊社制作でお手伝いさせて頂きました。
本案件は、トップページではなくモールの入口でもある商品ページ(ランディングページ)に特に注力しました。
餃子の競合も多い楽天市場では、デザインではよくある「THE中華」ではなく「モダンで親しみのある」イメージで制作いたしました。
オリジナル性も強い商材なので、こだわり、実店舗紹介なども入れてしっかりとしたコンテンツ作りをしました。
(弊社制作 株式会社インクワイアリー)

AMATERAS MEDICAL

https://www.rakuten.ne.jp/gold/amateras-contactlens/

豊富なレンズの種類とカラーを展開・販売している「AMATERAS MEDICAL」さん。
弊社制作でお手伝いさせて頂きました。
コンタクトレンズは楽天市場では競合がひしめく強いカテゴリーで、 サイトイメージやコンテンツの差別化を測るところでは、全体デザインを手書き風フォントをメインに「可愛らしさ」「気軽さ」のコンセプトワードから制作を行いました。
コンテンツも目のスペシャリストの「コラム」ページをオリジナルで制作をして、ノウハウと商品の組み合わせで伝える施策を行いました。
(弊社制作 株式会社インクワイアリー)

今回の記事まとめ

楽天市場をはじめとするモールでは、セールや広告が売り上げの軸となりがちですが、
店舗のブランド面や1つ1つの商品ページの作り込み、オリジナルコンテンツなど、
1つの商品を売り上げるには、様々な施策が必要となってきます。
そんな中でサイトやページを作って終わりではなく、様々な企画を発信している、常に動いているショップサイトが 来年もECモールでは重要となってくると思います。

Copyright © INQUIRY BLOG AllRights Reserved.