INQUIRY BLOG

ホームページ制作・デザイン事務所 INQUIRY(インクワイアリー)ブログ

ホームページ制作・デザイン事務所 INQUIRY(インクワイアリー)ブログ

シェアオフィス・コワーキングスペースのメリット・デメリット

こんにちわ。
INQUIRY(インクワイアリー)代表の後藤です。
今月3月に事務所を移転しまして、フリーランスで独立してから初めての個室(共同となりますが)をかまえました。
その前は福岡で2箇所、計3年半ほどシェアオフィスを借りていました。

福岡でもここ数年でかなりの数ができたシェアオフィス・コワーキングスペースですが、今回は入居した経験したから伝えられる、リアルなメリット・デメリットをご紹介いたします。

そもそもシェアオフィス・コワーキングスペースとは?

色々な解釈がありますが、 シェアオフィスはオフィス機能のある施設の一部分をスペースとして借りれる場所です。 プランはそれぞれですが、価格によって固定席もありコストを抑えてオフィスを借りれます。 郵便や来客対応の他、プリンタ・ドリンクなど様々なサービスに力を入れているところも多いです。

コワーキングスペースは、シェアオフィスと同じように見えますが、 どちらかと言うと、シェアオフィスのような固定席機能はなく、好きな席をその時で借りるイメージです。 オフィスというより、その施設のコミュニティに依存する形です。 価格はシェアオフィスより気軽な価格設定にされてるところは多いです。

メリット

1.人と出会える

フリーランスで自宅で仕事されてる方も多いと思います。
私も独立したては自宅で2年ほど仕事をしていましたが、打ち合わせ以外はほとんど出ないので、人との出会いがあまりありませんでした。
シェアオフィス・コワーキングスペースは色々な方々が出入りしているので、出会いや紹介が多いのはメリットです。
また、そこでしか出会いない異業種の方と出会える事も大きいと思います。

2.仕事に繋がる

私はあまりありませんでしたが、人との出会いがあるので仕事にも繋がりやすいです。
プロジェクト型などでチームも組みやすいですし、そのチームだけで完結もできるのでパッケージとして受注ができます。
ただ、仕事を貰える事や繋がれる事をメインにするのではなく、働きやすい環境かが大事です。

3.住所が持てる

フリーランスの方と名刺交換をすると名刺に住所が載っていなかったり、自宅を記載している方もいますよね。
あくまで個人的な見解ですが、住所(事務所)を持つ事でクライアント・取引先に信頼をより与えれると思います。
ちゃんと事業として行なっている事へのアピールや、クライアントを打ち合わせで事務所に来てもらう事も出来ます。

デメリット

1.集中ができない

これは仕方がないのですが、人との距離が縮まると親しくなり、当然会話も多くなるので、集中ができない時もあります。
また、不特定多数が出入りするシェアオフィスだと他の人の会話や電話の声も結構入るので、イヤホンやヘッドホンが必須だったりします。
長時間のイヤホンやヘッドホンの付けすぎは、耳が痛くなるので要注意です。。。

2.重要な話ができない

場所にもよりますが、基本互いの会話が聞こえる空間も多いので、守秘義務系もそうなんですが金額の話や契約の話など重要な話ができません。
個人情報を扱う業種はシェアオフィスには向いていないでしょう。
私が感じたのは、フリーランスは自宅と職場などで情報の保持はコントロールできると思いましたが、法人であればシェアオフィスは厳しいと思いました。

3.セキュリティが心配

私のように普段のメインPCがiMacやデスクトップの方も多いと思います。ノートの人もモニターで繋いで作業してる方もいますよね。
福岡でもシェアオフィスでデスクトップやモニターを置きっぱなしで帰れるシェアオフィスでいうとあまりありません。
置けたとしてもモニターだけなら良いと思いますが、メインPCを不特定多数が出入りする場所において置くのは正直セキリュティが心配でした。。。

シェアオフィスの今後

ここ数年で全国本当に、シェアオフィスやコワーキングスペースが続々と出来てます。
これは新しい働き方改革の表れでもあると感じています。

また人との新しい出会いは重要で、私もこのシェアオフィス3年半の間で色々な方々と濃い交流出来ました。
フリーランス・スタートアップなどは東京であれば、家賃が単純に高いのでコストを抑えれることも魅力だと思います。
私がいる福岡・地方は場所にもよりますが、シェアオフィス価格をもう少し頑張れば1ルームの部屋を事業用で借りれてしまうケースもあります。

それでもシェアオフィスに事務所を置く理由は、やはりコミュニティやサービスなどが重要になってきます。
価値のあるコミュニティやサービスがあるから、シェアオフィスを選択する。
単純な働く場所ではなく、価値・魅力があるシェアオフィスが今後も増えていったら良いなと思います。

Copyright © INQUIRY BLOG AllRights Reserved.