INQUIRY BLOG

福岡県在住、フリーランスWebデザイナー&ディレクターのブログです。

福岡県在住、フリーランスWebデザイナー&ディレクターのブログです。

【商用利用可】無料、有料サイトまとめ 8選

後藤です。 コーポレートサイトからサービスサイト、ネットショップまで、
WEBサイト制作における要素で、大事にしなければならないのが写真です。写真次第でイメージ・デザインが全く違う見え方・伝わり方になるほど重要な要素です。

案件によってカメラマンさんに依頼する予算があれば良いのですが、
どうしても予算がない場合に、写真素材サイトの出番となります。

写真素材サイトの中でも「無料・有料」「商用利用可能」「国内・海外」と用途によって様々な写真素材サイトがあります。
今回はそんな中よく使うサイトをご紹介いたします。

無料

無料で利用できるので、気軽に利用できます。
しかしフリー=無料といってもどのサイトでも自由にどこでも写真を使用できる訳ではありません。個人利用やロイヤルティフリー表記など必ず各サイトの利用規約等をご確認ください。

【国内】無料写真素材 写真AC

イメージ写真・物撮写真・テクスチャやパーツなど幅広く揃うサイトです。
基本無料ですが、ダウンロード数の制限の解除や複数の写真をまとめてダウンロードできるプレミアム会員プランもあります。
https://www.photo-ac.com/

【国内】ぱくたそ

幅広いジャンルの写真が揃うサイトです。特徴としてはコラボ企画などで少しひねった面白い写真や人物写真が多い印象です。人物写真はモデルリリースとそうでないものがありますので、規約ページをご確認ください。
https://www.pakutaso.com/

【国内】food.foto

料理に特化した写真が揃うサイトです。背景が白バックが多いので、合成などもしやすいです。
https://food.foto.ne.jp/

【海外】UNSPLASH

画像の権利はCC0で商用利用無料です。特徴はクオリティが高い写真が多数あります。風景写真などはサイトの背景やメインイメージなどインパクトを訴求できるな写真が多いです。
https://unsplash.com/

【海外】Pixabay

こちらもCC0で商用利用無料です。120万点以上の数があり、日本語検索もでき、基本的にある程度求めている写真がサクサク見つかります。
https://pixabay.com/

有料

よく仕事をしているとあるのが、有料ストックフォトサイトの利用です。
無料だとトラブルを心配したり、他のサイトで写真素材が被ったりするので、低い予算でバリエーション豊富な写真の中からセレクトして使用できます。

【国内】PIXTA

国内で有名な有料写真素材サイトです。ストックフォトの予算が出ている場合、国内の人物写真やイメージ写真も幅広く揃います。
https://pixta.jp/

【海外】Shutterstock

海外のサービスサイトなので、国内人物写真は少ないですが、イメージ写真などはPIXTAなどより揃う印象です。
https://www.shutterstock.com/

【海外】Adobe Stock

Adobeのストックフォトサイトです。クリエィティブ系のアプリとの連動や画像数が多いのが印象です。
また、月額プランも10点3,480円は他サイトに比べると組みやすいです。
https://stock.adobe.com/jp/

まとめ

写真が重要な今、無料サイト・有料サイト用途を考えて使われると良いかと思います。
私は3年前に写真を始めて、簡単な物撮りを最近するようになりました。

案件を企画から提案する時に、予算によってどこまでのクオリティの写真が必要なのかを見極め、 カメラマンさんへの依頼やストックフォトサイトの使用を検討することが重要です。

Copyright © INQUIRY BLOG AllRights Reserved.